ママの夢

お問い合わせ
電話番号

ママの夢

こうなりたいという夢を持っているにもかかわらず、なかなか前に進めないときでも、やる気の元はすでにあなたの中にあって、あなたはそれに気がついていないだけ、というお話を以前にもしました。

 

学校の定期テストが近くなると、勉強の進み具合とは逆に、どんどん自信がなくなっていく生徒がいます。勉強すればするほど、分からない、できない問題が目につくようになるからです。しかし、これまでに勉強してきた事実はありますし、それよって得た知識はすでにその子の中にあるのです。知識の記憶を引き出すという部分では、その記憶への神経経路が細くなっているということもあるので、それをより太くし、アクセスしやすくするためには復習をする必要があります。一度は覚えた知識です。もう一度勉強すれば、もっと強く記憶できるはずです。そのことを理解したうえで勉強をすると、気持ちが上がってきます。一度理解した、覚えたという事実がやる気の元になっているのです。
テスト自体についても、以前にうまくできたテストがあるはずです。一番よくできたテストはなんでしたっけ?そのとき努力したシーン、テストにチャレンジしているシーン、答案を返してもらい喜んだシーン。それらを映像と、周りの声や音、感情と一緒に思い出してください。同じ喜びが戻ってくるはずです。その喜びこそが、やる気の元になるのです。

 

「ママの夢?そうね、小さな雑貨店をやってみたかったなぁ。でも今は無理よ」

昔はあんなに憧れていたのに、今はもうあきらめかけている。家族のことを考えると、とてもそんなことはできない。時間も資金もないし、もし失敗したらみんなに迷惑をかけるし。そんなふうに考えてしまいがちです。でも、人生の終わりに、やらなかったことを後悔するかもしれませんよ。
夢をかなえようとするやる気の元は、すでにあなたの中にあるはずです。もう一度自分を見つめ直してみませんか?あなたの能力、経験、それらから得た信念や価値観、協力してくれる人間関係、今本当にある時間とお金、そしてあなたの性格。これらはすべて、やる気の元になり得るものなのです。できない理由を探すのをやめて、今持っているやる気の元を探してみませんか?

 

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。